Browsing Tag

Me”

5 posts
“It is Upto Me” – After Casemiro’s Interest in Leading the Team, Manchester United Boss Rules Out Democratic Decision on the Captaincy thumbnail

“It is Upto Me” – After Casemiro’s Interest in Leading the Team, Manchester United Boss Rules Out Democratic Decision on the Captaincy

Manchester United star Harry Maguire’s ride with the club has been a bumpy one, ever since he took the Red Devils’ armband in 2020. Although the defender proved impactful for the club initially, recurrent defensive mistakes, and injuries have marred his stint. Recently, word got out that Maguire will have to step down as the
Read More
‘Emotions got the best of me’ Bohm apologizes to Phillies fans for comments caught on camera thumbnail

‘Emotions got the best of me’ Bohm apologizes to Phillies fans for comments caught on camera

We've sent an email with instructions to create a new password. Your existing password has not been changed. We'll send you a link to create a new password. {* #forgotPasswordForm *} Email {* traditionalSignIn_emailAddress *} {* forgotPassword_sendButton *} {* /forgotPasswordForm *} {* #legalAcceptancePostLoginForm_radio *} Display Name {* traditionalRegistration_displayName *} Email {* email *} By checking…
Read More
Avril Lavigne releases new collaboration song "Love It When You Hate Me" with Blackbear thumbnail

Avril Lavigne releases new collaboration song “Love It When You Hate Me” with Blackbear

Photo: Ryan McFadden アヴリル・ラヴィーンは来たるニュー・アルバムよりブラックベアーとのコラボレーション曲“Love It When You Hate Me”が公開されている。 “Love It When You Hate Me”は2月25日にトラヴィス・バーカーのDTAレコーズよりリリースされる通算7作目のアルバム『ラヴ・サックス』に収録される。 “Love It When You Hate Me”の音源はこちらから。 2019年発表の『ヘッド・アバヴ・ウォーター』に続く新作はポップ・パンクのルーツに立ち返ったもので、マシン・ガン・ケリー、ブリンク182のマーク・ホッパスらも参加している。昨年リリースされていたシングル“Bite Me”も収録される。 先日、アヴリル・ラヴィーンはグリーン・デイの影響を受けた新作について「女性へのラヴレター」と評している。 「元々、キャリアの最初に影響を受けたサウンドに立ち返っているの」と彼女は語っている。「自分の核には小さな街の子どもで、高校生の頃にブリンク182、グリーン・デイ、NOFXを聴いていた部分というのがある。そういうものにすることにしたの」 彼女は次のように続けている。「速くて楽しいっていうね。最初から最後まで純粋なロックンロールになっている。過去だったり、現在だったり、様々な恋愛を振り返っていて、うまくいかなかった過去の恋愛についての曲もあるけど、今は人生でも楽しくて快活な素晴らしい場所にいる。たくさんの恋愛をしてきた自分をからかっているような感じね」 アヴリル・ラヴィーン『ラヴ・サックス』 発売日:2022年2月25日(金) 全形態:解説・歌詞・対訳付き 高音質ブルースペックCD2(Blu-spec CD2)仕様 完全生産限定盤/CD+GOODS(SICX-30136~30137) 価格: 3850円(税込) 特製トートバッグ付属 通常盤/CD(SICX-30138) 価格: 2750円(税込) 1. Cannonball | キャノンボール  2. Bois Lie feat. Machine Gun Kelly | ボーイズ・ライ(feat. マシン・ガン・ケリー)  3. Bite Me | バイト・ミー  4. Love…
Read More
Blink-182's Travis Barker and Adele's "Easy On Me" are covered on drums. thumbnail

Blink-182's Travis Barker and Adele's “Easy On Me” are covered on drums.

Photo: GETTY ブリンク182のトラヴィス・バーカーはアデルの“Easy On Me”をロック風のドラムでカヴァーした映像を公開している。 トラヴィス・バーカーはアデルにとって6年ぶりの新曲となったピアノ・バラッド“Easy On Me”を大変身させている。 インスタグラムに投稿した動画でトラヴィス・バーカーはこの曲にドラムで複雑なフィルとロックなエッジを加えており、押し寄せるギターを聴くこともできる。 映像の最後でトラヴィス・バーカーは白のドラムスティックの1本を落としている。 先日、カニエ・ウェストもサンデー・サーヴィスのパフォーマンスで“Easy On Me”をカヴァーしている。11月28日にロサンゼルスで行ったサンデー・サーヴィスのパフォーマンスで“Easy On Me”をカヴァーしており、亡くなったファッション・デザイナーのヴァージル・アブローに捧げている。 “Easy On Me”は昨年10月にリリースされて、初週で217300枚の合算セールスを記録している。これは2017年1月にエド・シーランの“Shape Of You”が記録した226800枚以来の高セールスとなっている。 トラヴィス・バーカーはアヴリル・ラヴィーンと披露した“Bite Me”のパフォーマンス映像が公開されている。 アヴリル・ラヴィーンとトラヴィス・バーカーは『ディック・クラークズ・ニュー・イヤーズ・ロッキン・イヴ』に出演して、同曲を披露している。 パフォーマンス映像はこちらから。 Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence. 関連タグ
Read More
Index Of News
Consider making some contribution to keep us going. We are donation based team who works to bring the best content to the readers. Every donation matters.
Donate Now